「勧告法総集編2012年版」出版のご案内

「勧告法総集編2012年版」は、現在、改訂・増刷を予定しており、出版を一時停止させていただいております。

出版開始は、2024年4月以降を予定しております。何卒よろしくお願い申し上げます。

 

日本臨床化学会では、公表された勧告法等の文書を取りまとめて欲しいという要望に応えて、公表された58編から現状で用いられている文書48編を選択し、書籍「勧告法総集編2012年版」として、出版しております。

本総集編は、現時点におけるわが国の勧告法等の集大成であり、各専門委員会でまとめられた内容となっております。さらに今回は、掲載する48編の勧告法等の文書で、修正および追加が必要な19編について、「修正および追加コメント」をあわせて掲載しております。これらは主に当該文書の今後について追加記載しました。

本総集編は検査室などに常備し、これを参考にして頂くことで、信頼性のある日常検査が実施できます。また、併せて質の高い日常検査の教育ツールとしても利用できます。

ご希望の方は、お申込書にご記入のうえ、事務局までお送りください。

 

  • 書籍名:勧告法総集編2012年版
  • 発 行:一般社団法人日本臨床化学会
  • 編 集:一般社団法人日本臨床化学会編集委員会
  • 定 価:通常価格 7,000円(税込・送料込)
    会員価格 5,000円(税込・送料込、ただし企業ならびに公費での購入の場合には通常価格)
    複数購入価格(企業で10冊以上購入の場合) 6.000円(税込・送料込)
  •  

word お申込書

(クリックすると、Word文書をダウンロードします)

 

pdf 勧告法総集編パンフレット

(クリックすると、PDFをダウンロードします)

▲ top